医療・健康

吉村知事のツイッターから見る大阪の今後の状況。リプライは絶望的内容多数。

吉村大阪府知事の4日のツイートで新型コロナイウルスの感染者・重症病床使用率に関して発表した際のリプライは、「これが来週になると恐ろしい」「どうにか連休明けには少し落ち着いてくれたら…と思います」「緊急事態ですが このまま伸ばすだけは疑問です」「重症でも『自宅でただ死を待つだけ』というケースが激増しかねないのが今の大阪府です」などと多数のネガティブな内容が連なった。

吉村知事は「本日の検査数7,781件 陽性者数884人 陽性率11.4%(1週平均7.2%) 感染源不明者516人 感染源不明者の前週増加比0.96、平均数677人 20・30代週平均陽性者数359人、前日増加比0.94 重症病床使用率98.9%(357人/91/1) 軽症中等症病床使用率80.9% ホテル療養使用率51.5%」と公表した。

このリプライはまさに心の声と言っていいだろう。

これまで深刻な病床数でないと、どこか他人事として聞いていた部分があったと思うが、大阪はまさに深刻かつ悲観的な状況に陥っている。

そしてこの悲観的な数値が伸びてくるのはこのGWを終えた来週からになることを考えると本当に怖い。爆発的な感染者と病床逼迫数になる可能性もある。

大阪は今後、パンデミックを抑え込むことができるのだろうか。

あわせて読みたい記事↓

コロナ後遺症は【治るのか?いつまで続く?】症例は何か多い?息苦しさに注意!感染予防を検証!マスクの効果は? 毎日のようにコロナ感染者が増えています。 今、コロナ後遺症が問題となっています。症状は治るのか、いつまで続くのか。 めまいや...