芸能

若月佑美はナギサさんで天馬あかりとして出演していた!

2021年10月8日放送の金曜ロードショー『今日から俺は‼劇場版』に出演される若月佑美さん。

若月佑美さんは、京子を慕うスケバン川崎明美として出演し空気を読まずに喋っては京子に怒られています!

本作ではスケバン役という難しそうな役柄に挑戦していますが『私の家政夫ナギサさん』では、イマドキ女子天馬あかり役を演じていました。

2つの真逆の演技をこなせるのは純粋に凄い‼︎とファンの間で話題になっています!

そこで今回は、

  • 若月佑美のプロフィール
  • ナギサさんでの撮影話し
  • 若月佑美の代表作

について記事をまとめていきたいと思います!

是非、最後までご覧ください!

若月佑美のプロフィール

《若月佑美のプロフィール》

  • 名前:若月 佑美(わかつき ゆみ)
  • 生年月日:1994年6月27日
  • 年齢:27歳
  • 出身地:静岡県
  • 職業:女優

若月佑美さんは、2011年から2018年まで乃木坂46として活動してきた元アイドルです。

幼い頃からアイドルとして活動をしたかった訳ではなく、高校在学中にオーディションに応募することを決断したそうですね。

昔から成績優秀で美術大学を目指していたそうですが、周囲のクラスメイトの才能を目の当たりにして自分の夢について疑問を持ち始めます。

そんな時に『天才てれびくん』という子役が活躍する番組を見ていたときのことを思い出し、テレビに出て活躍したいという思いが込み上げることに。

それからの行動は早く、インターネットで乃木坂46の1期生のオーディションに応募し見事合格!

しかし、当時通っていた高校は芸能活動を許可していない学校であったため静岡の高校から東京の高校に転校することになります。

2011年から2018年まで乃木坂46のメンバーとして活躍されてきましたが、大勢のファンに見送られながら卒業。

そして2020年には自身のYouTubeチャンネル『未開発区域』を開設し2021年9月現在で3.87万人のチャンネル登録者数となっています。

ナギサさんでの撮影話し

私の家政夫ナギサさんでは、イマドキ女子を演じた若月佑美さんですが今日から俺は‼︎のスケバンの印象とはかけ離れていますね。

ナギサさんでは、天馬あかりというイマドキ女子を演じていますが撮影では苦労したそうです…

本編では、仕事をする真面目な役柄ですがオリジナルストーリーでは、はっちゃけた女子という役になっています。

若月佑美さん自身の性格が、真面目なので本編の演技の方が演じやすかったのだとか笑

プライベートではっちゃける事がないのに、撮影中は役になりきれるってさすがですよね!

若月佑美さんがアイドルではなく、女優になったんだなとしみじみ感じるポイントでもあります。

あるインタビューで、若月佑美さんはこんな質問をされていました。

“女優として活動する心境は?”

この質問に対して、若月佑美さんは誰とも共有する事ができない悩みに対する不安を漏らしていました。

乃木坂46で活動していた時は、同じ悩みを抱えていたメンバーがいたので相談などをする事ができましたが今は1人で解決しなくてはいけません。

最初こそ、心細いという気持ちもあったそうですが、1年2年と経つに連れて自分なりのルーティンが確立されて気持ちの保ち方を発見したそうです。

若月佑美の代表作

《テレビドラマ》

  • 私の家政夫ナギサさん(天満あかり役)
  • 今日から俺は‼︎(川崎明美役)
  • 結婚できないにはワケがある(後藤まりこ役)

《映画》

  • シグナル100(小泉はるか役)
  • ヲタクに恋は難しい(未来役)
  • 今日から俺は‼︎劇場版

まとめ

今回は『若月佑美はナギサさんで天馬あかりとして出演していた!』と題して記事をまとめていきました!

若月佑美さんは元アイドルにも関わらず、全く違う性格のキャラを演じるなど女優として仕事が板についてきています。

演技の道に行ってからはドラマの店員役など、小さな役柄スタートしましたが今では物語を進めるのに重要な役を担っています!

27歳とまだまだ若く、これから仕事も増えていくと思うので今後に期待したいですね!

最後までご覧頂き、ありがとうございました