スポーツ

武尊vsレオナの【勝敗予想!】どっちが有利でどんな展開になるか分析!レオナが勝つ展開は?

流れに流れた対戦がついに2021年3月28日に実現する。
そう!武尊(29)対レイナ・ペタス(28)の大一番である。

この大一番の勝敗予想をズバリしたいと思う。この試合でどっちが有利でどのような展開になるかも分析したいと思う。果たして勝つのはどっちだ!

スポンサードリンク

武尊とレオナ・ペタスはどちらが勝つ?!勝敗予想

ズバリ勝つのは、、、、武尊選手だと予想。3Rで武尊選手のKO勝利を予想。

この試合は大きなタイトルマッチであるが、圧倒的にプレッシャーを感じているのは武尊選手だろう。そして勝敗予想に関しても武尊選手が勝つ予想の方が多い。

メンタル面で言うと、どちらもメンタルはすごく強い。
しかし圧倒的というほどメンタルが強いのは武尊選手。

ビッグマッチであればあるほど、プレッシャーを力に変えることができる。
武尊選手自身、チャンピオンでいる以上、365日恐怖と戦っていると言っている。

スポンサードリンク
つまりいつもプレッシャーを感じているということであるが、普通の選手だとそのプレッシャーに飲まれ、チャンピオンとしての試合では実力がなかなか出せないことがよくある。

しかし武尊選手は違う。圧倒的なメンタルモンスターである。

武尊とレオナ・ペタスのタイプ

彼らの試合を見ている人はもうお分かりだろう。

武尊選手は接近戦を得意としており、相手のダメージや心のスキを嗅ぎ分ける能力が抜群にたけており、チャンスと見ると1Rであろうが一気に畳みかける。

打たれ強さも体力も抜群にあり、格闘家としてのバランスは最高峰。

パンチはもちろん蹴りもあり、前蹴りがボディーに入ればかなりのダメージを与えることができる。

一方のレオナ選手は、距離をとって戦うタイプ。
右ストレートは「石の拳」と言われており、当たればどんな選手も倒れる可能性を十分に備えている。

レオナ選手の練習に訪問した魔裟斗さんも、「この右ストレートが当たれば武尊も倒れる」と言っている。

しかもスピードもある上に、パンチがノーモーションで飛んでくるので余計に早く感じる。
相当な破壊力と速いパンチが武器だ。

スポンサードリンク

武尊とレオナ・ペタスの試合展開は?

接近を好む武尊が追い、距離をとって戦いたいレオナがアウトボクシングのようなスタイルをとるだろう。

レオナにノーモーションの右ストレートがあるため、武尊も簡単に懐に入ってはいけないはずだ。しかし武尊は積極的にしかけ穴を探り続けていくだろう。

武尊がもし接近が容易ではないと思ったら、得意の前蹴りで果敢に攻めていく。
一撃必殺とまではいかないが当たれば、ボディに大きなダメージをおうことになる。

スバリこの前蹴りが決まり、一気に武尊の距離での試合が始まる。

ここからは、武尊の一方的な展開になり、2Rをかろうじてしのいだレオナだったが、3Rで、流れを変えることができずKOで武尊の勝利!

レオナが勝つ展開は?

もしこの試合でレオナが勝つとしたらどのような試合展開になるかと考えてみた。

上記でのあるように、武尊は接近、レオナは距離を取る戦い方が得意だが、セオリー通りで戦った場合の勝敗として武尊が3RKO勝利と予想したが、もしレオナが別の戦い方をした場合は、予想が難しくなってくる。

ズバリ、1Rからレオナが手数を多く積極的にしかける展開になれば面白い。
百戦錬磨の武尊は完璧と言ってもよいほどの試合勘で勝負する。

だからあえて予想を覆すような戦い方の方がレオナに勝機はあると思う。

右ストレートという大きな武器があるがゆえに、慎重な試合をしてはダメだ。
常に武尊の予想や試合の嗅覚を攪乱させるような作戦で言ってほしい。

打ち合いでも面白いと思う。

まとめ

普通に戦った場合は武尊が勝利。
レオナが武尊の読みをはずしてトリッキーor打ち合いならレオナが勝つ可能性も十分にある。

そしてレオナは挑戦者としてのメンタルのため、心の状態はすごくいいと思うが、もし何かメンタル的にネガティブなものを抱えてしまったら試合は一方的に武尊がもっていくだろう。

3.28に注目が集まる!

あわせて読みたい記事↓

那須川天心vs武尊はあるのか?天心と皇治は判定。ダウンなし【画像】 [出典元:yahooニュース] 9月27日に総合格闘技イベントの「RIZIN.24」が開催された!(さいたまスーパーアリーナ)メイ...