事件・事故

鈴川恵康の【殺人予告の内容】加藤学って誰?優月心菜への暴言

実はファンの間では大きな話題になっている漫画家同業の暴言騒動!

7月12日、人気漫画家の鈴川恵康氏が同業者でもある漫画家の優月心菜氏にツイッターで暴言を発したことで大きな問題になっています。

著作権などで極たまに問題になることはありますが、そうそうはない漫画家の同業者バッシングはなぜ起きたのでしょうか。

その一要因として鈴川恵康氏の病気が関わっている可能性があるという声があります。

そして実はもっと深刻で怖い投稿に「殺人予告」があるんです。
これはもはや常人ではないですよね。その内容とは!

スポンサードリンク

鈴川恵康の病名は?

鈴川恵康氏は、「双極性障害」であることを公表しています。
この病気で苦しんでいる人は本当に多いです。

特に近年では急速に増えているようですが、昔は精神的な病気の認知が少なったため、実際は昔もたくさんいたと考えられます。

双極性障害とは、「躁」の状態と「鬱」の状態を繰り返す病気です。
ある時は、トランス状態に入ったようにテンションが高い状態になり、ある時は、そこから真っ逆さまに崖から落ちたように廃人のように暗い状態となります。

双極性障害にも種類がありますが、今回は割愛しておきましょう。

今回の暴言もこの病気がそうさせたのではないかという声もたくさん上がっています。

スポンサードリンク

鈴川恵康氏のプロフィール。画像や経歴

鈴川恵康氏の代表作となっておるのは「Dr.クインチ」です。
顔写真や経歴などは公表していないです。

スポンサードリンク

なぜ優月心菜氏に暴言を。その理由は?

https://twitter.com/kibiruu/status/1414180437451149313?s=20

優月心菜氏が自身のツイッターでTikTokの動画を投稿したのですが、そこに鈴川恵康氏が暴言引用ツイートをしました。

「きっしょ!!」「もっかい言おうか???気持ち悪いんだよ!」

などと投稿。これかかなり敵対心を持っていないとなかなかここまでの過激なことはできないですよね。

その理由と致しましては確実なことはないのですが、過去にも鈴川恵康氏から優月心菜氏にDMが送られたことがあるとのこと。

双極性障害が感情を制御できなくさせて、心の声がそのまま行動に出てしまったということも考えられています。

精神系の病気になったことがない人はなかなか理解できないことなのですが、脳からの指令が誤ったものになっているため、その行動を抑えることってなかなかできないと言われています。

ネット上の意見と反応

「怖すぎる…」「何で急にこんな風に絡むの?」「優月さんが気の毒すぎる」という優月氏に対する同情の声や、「『グラジャン』に切られた嫉妬?」「なんらかの腹いせでは」

などと寄せられています。

殺人予告は何て言った?

優月心菜氏への暴言もさることながら、殺人予告のような投稿までしています。

ちょっと怖すぎますよね。
「加藤学」という人物に対して「殺人予告」をしてます。

加藤学という人物が誰かは特定されていません。

まとめ

ふたりの間にどのようなことがあったかは定かではないですが、鈴川恵康氏が優月心菜氏に対して、敵対心や憎しみがあったことは間違いないと言っていいでしょう。

病気がさせることであればこれはなかなか責めることはできないのですが、一般的な視点でいうとすごく幼稚だと感じてしまいますよね。

精神系の病気でなやんでいる人は日本中で山ほどいます。
すごく苦しいと思いますので、今回の件もなんともコメントしづらいですね。

あわせて読みたい記事↓

「みきおだ」みっきー逮捕?こはくぶちょー脅迫疑惑も。母親が登場しインスタ反論!YouTuberの「みっき~」さんが未成年淫行疑惑で告発されました。 みっき~さんは、「みきおだ」というユニット名で2組のYouTub...