菅井友香ちゃんちはお金持ち。お嬢様の生活、乗馬にバレエ。


[出典元:yahooニュース]

女性アイドルグループ欅坂46のキャプテンであり、お金持ちのお嬢様キャラの菅井友香様
メンバーからは数多くのお嬢様エピソードが飛び出しており、間違いないようす。
幼い頃から乗馬やバレエをしているところからも、品のいい香りがしてくる。

同じお嬢様キャラの関とともに上品コンビで世間を騒がせている。
そんな菅井さんの経歴やエピソードを紹介してゆきます。

スポンサードリンク

菅井友香さんはこんな人ですよ(^^)

本名:菅井 友香(すがい ゆうか)
生年月日:1995年11月29日
職業:女性アイドルグループ欅坂46のメンバー、キャプテン
出身:東京都
所属:Seed & Flower合同会社
身長:165cm
血液型:AB型

略歴
1995年11月29日に東京都で生まれる。
まだ幼少期(幼稚園)にバレエをはじめ、小学校高学年になると親しかった友人から誘われ乗馬を始める。その後は、乗馬に専念するためバレエをやめ、中学2年生の時には馬場馬術競技を始めることとなる。

AKB48の渡辺麻友に強い影響を受けたのは菅井が高校生になった時。
しかし通っていた高校がそのようなアイドル活動を全般とした芸能活動は禁止であったため、大学に進学後、堅実に国際政治を専門に学ぶ。
部活は馬術部。
大好きな乗馬クラブと東京ドームでビールの売り子のアルバイトをしながら、将来的には馬関係の仕事がしたいと考えていた。

大学在学時の1年生時に、欅坂46の第1期生のオーディションがあると知り、まったく違う新しい人生にも憧れ応募する。家族は誰一人として合格しないと思われていた。
ところが2015年8月21日に欅坂46の1期生オーディションに合格。
欅坂46に所属する条件として「大学を4年で卒業すること」「部活を4年間続けること」を親に約束したという。欅坂46の1stシングル「サイレントマジョリティー」でCDデビューを飾る。

結成されてから不在だった欅坂46のキャプテンに任命されたのは、2017年1月21日、幕張メッセで開催された欅坂46の全国握手会のライブの時であった。
同年の4月3日、ラジオ「レコメン!」に月曜レギュラーパーソナリティーで出演開始。
そしてついに馬関連の仕事が舞い込む。6月7日、馬術スペシャルアンバサダーに就任。

11月6日、雑誌「歴史街道」で連載スタート。
12月15日、坂の付くグループの坂道MIPを受賞する。
欅坂46加入後はなかなか大学の授業にでれなかったが、2018年3月に大学を無事に卒業する。

スポンサードリンク

ちなみに馬術スペシャルアンバサダーには翌年も就任している。
初のソロ写真集「フィアンセ」6月5日にを発売。
SHOWROOMで「欅坂46菅井友香1st写真集『フィアンセ』発売記念スペシャル」の生配信も行い、最大5万6000人のファンが視聴した。写真集はフランスのパリで撮影され、発売に先駆け、公式Twitter(@yuuka_paris)も開設された。写真集は週間推定売上約5万1000部を記録し、2018年6月18日付のオリコン週間BOOKランキングで1位を獲得した。

2018年9月13日、大規模複合施設「渋谷ストリーム」の開業と渋谷川沿い遊歩道落成を記念したオープニングセレモニーに出席[30]。

2019年1月26日、日本馬術連盟表彰式に出席し、全日本大会選手権競技優勝者へ副賞贈呈を担当。

2019年6月27日、日本馬術連盟「馬術スペシャルアンバサダー」に3年連続で就任。同日、「馬術競技スペシャル講座 with 菅井友香」を開催。

2020年1月30日には、舞台「飛龍伝2020」で初主演を飾る。


[出典元:yahooニュース]

菅井友香はお嬢様?

言わずと知れたお金持ち・お嬢様キャラの菅井友香さん。
こちらもお嬢様の関有美子と一緒に16日放送の「欅って、書けない?」に出演しふたりのお嬢様エピソードが次々に明らかになる。

スポンサードリンク
ふたりともお嬢様キャラして有名だが、どちらが真のお嬢様なのか?

石森虹花いわく、菅井の家の家具がすごいとのこと。そして菅井はよく引っ越しをするのだが、その理由が学校に通いやすいところに引っ越すらしい。
その理由だけで引っ越せるなんてうらやましいですよね。

関については武元唯衣が、以前に関のうちに訪問した際にクローゼット中からお嬢様が着るようなワンピースやロングスカートがどんどん出てきて、「着ないから好きなの持ってっていいよ」と言われたらしい。しかも値札付きで、そのお値段もゴージャスだったらしい。

尾関梨香は菅井の母について語った。
すごく品がよくてスタイルもいい。整体師とのこと。
その施術着がバーバリーであると興奮気味に明かしている。

「関の実家の玄関が大理石の床である」という話や、「小さい時から、関さん家のお嬢さんとか、関さん家の有美子ちゃん、と名字がついてまわることが多い」という理由で関が名字で呼ばれるのを嫌がるといった話のほか、菅井家に訪問した1期生・土生瑞穗が朝食で“見たことのない薄いパン”を出された、といった個性豊かな“お嬢様”エピソードが続出。「エピソード対決」は引き分けとされ、“真のお嬢様”決定は次回以降に持ち越された。

などのエピソードも次々に出てきている。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする