文化

静岡放送、原田亜弥子アナの今後と処分!評判はよかったの?人気はあったのか?

静岡放送の大石剛社長(51)とのW不倫が発覚した同じく静岡放送の原田亜弥子アナに処分は下されたのでしょうか?原田アナの今後が気になりますよね。

そもそもこれまで原田亜弥子の評判はよかったのか。人気はあったのか。

スポンサードリンク

W不倫の原田亜弥子アナの処分は?

今回の騒動により原田亜弥子アナは当分の間、出演自粛の処分が下されたことを静岡放送が発表しました。

出演者の名前も消されていましたので、騒動後すぐに施行されたと考えられます。
現在、復帰のメドはたっておらずこのまま引退ということも十分に考えられます。

アナウンサーは局の看板であり、わざわざネガティブなイメージを持つ人間を採用するくらいなら別の人を使った方がはるかにリスクはないですからね。

人のイメージってなかなか覆らないものですから、このまま退社・引退すると予想しています。

スポンサードリンク

そもそもこれまで原田亜弥子アナは評判よかった?

この騒動が起こる前まで、原田亜弥子アナの評判はよかったのでしょうか?

いろいろ調べてみましても、これまでに悪いウワサなどはなく、地元静岡からの評判は上々でした。そして人気も幅広い世代に受け入れられており、まさに静岡放送の顔と言った印象です。

だいたいスキャンダルというのは、これまでまじめな評判の人が起こすものですが、今回の騒動も典型的な例と言ってもいいですね。

信用度は急落してしまいました。

原田亜弥子アナってどんな人?プロフィールと経歴

本名:原田亜弥子
生年月日:1981年1月23日
出身:東京

2003年、静岡放送に、契約アナウンサーとして入社しました。

活躍が認められ、契約期間の2年が過ぎても引き続き活躍が場が与えられ静岡放送での存在感が増していきました。

順調にキャリアを重ねていく2011年に結婚し、2015年に子供も生まれ、順風満帆な日々を送っています。

その間はアナウンサー業を休業しておりましたが2016年に復帰しています。

原田亜弥子アナが企画したラジオ番組である「SBSラジオギャラリー 幸せのカタチ~本当の親子 本物の親子~」が、日本放送文化大賞ラジオ番組部門で準グランプリを受賞しました。

ここからも非常に有能だったということがわかります。
放送業界の申し子とのような人だったと言えます。

そんな順調なキャリアは、今回の騒動で一気に吹き飛ぶこととなりました。

まとめ

今回のW不倫、静岡放送の元社長の大石剛社長(51)の馬鹿さ加減が特に際立っていましたが、原田亜弥子アナも同じくらいのレベルだと言っていいでしょう。

結婚している身でありながら、堂々とデートを楽しいでいるというのは、軽率という言葉では終わらないていたらく。

これまでの栄光は人々の心から跡形もなく消えたと言っていいのではないでしょうか。
この二人は今後、どのタイミングで世間の前に出てくるかはわかりませんが、イメージが回復するということはなさそうです。

あわせて読みたい記事↓

なぜ藤井貴彦アナは人気?理由は誠実さと!どうして言葉が響くのか!人々の心を癒しているアナウンサー。それが日本テレビの藤井貴彦アナ(50)です。 しかしなぜここまで支持され人気なのでしょうか? そし...
桑子アナはなぜ嫌われているのか?嫌いな局アナ2位!過去の肉食が影響!理由を読み解く!2月9日発売の”週刊女性”が発表した「嫌いな局アナランキング」でNHK桑子真帆アナ(33)が2位となった。なぜ正統派と思える桑子真帆アナ...