志尊 淳のイケメン力!【画像】かっこいい。身長、学歴(高校)は?

cmでよく見かける美男子。彼の名前は志尊 淳さん。
最初見たcmでは女の子だとずっと思っていて、他のcmを見て志尊さんが男性だということに気付きました(;^ω^)
かなり女子力高いですよね。

でもイケメンであることは間違いないですよね。すごく人気がありますからね。
ジャニーズにもいそうですしね。
そして志尊さん、すごくかわいいお顔でありながら、すごく意思を通す人なんです。

このお顔でナヨナヨしてたらすごくかっこ悪いですが、一本筋が通っていてそこがすごくイケメン度を上げています。

スポンサードリンク

では今回もイケメン度をかっこいい画像を用いて分析をしたいと思います。

まずやっぱり特徴的なのが、大きな瞳ですよね。大きくて二重でちょっとだけ垂れています。
お!これは、イケメンの方程式の垂れ目で眉がキリなのか?

ん~~~、、、。垂れ目なのですが、瞳が大きいのでこの方程式には当てはまらないのですが、すごくかわいくて、かっこいいと思います。

笑った時の口の横にできるシワ(線)ですが、これはイケメン線なんですよ。
これが笑った時にできる人って素敵ですよね。

全体的にやさしいお顔でやはり女子顔ですね。
とっても素敵な人なので、これからの活躍の期待が膨らみますね。応援しています(^^)/

スポンサードリンク

志尊 淳さんのプロフィール。身長、学歴(高校)など

名前:志尊 淳(しそん じゅん)
生年月日:1995年3月5日
職業:俳優、タレント
出身:東京都
所属:ワタナベエンターテインメント(若手男性俳優集団D-BOYS、D2のメンバー)
身長:178cm

身長は178cmということで、高身長というわけではありませんが悪くないですね。
男性なら175cmあってほしいので、志尊さんは合格です。

学歴:2010年4月に聖学院高校・普通科に入学しましたが2012年に退学になってしまうんです。
2013月4月に日出高校(今の目黒日本大学付属高校)通信制課程・芸能・スポーツプロフェッショナルコースに編入し2014年3月に無事卒業しています。

大学は芸能活動に力を入れるために行っておりません。

志尊さんは、以前家出をしたことがあります。志尊さん17歳の時でした。
しかもなんと住民票まで移しちゃってるんです!

家出のレベルが高いというか、、、。すごい決断です(;^ω^)

そして家族とは1年ほど完全に音信不通の状態が続きました。

スポーツが大好きで、芸能界入りする前は、野球・サッカー・格闘技などに熱中していました。「烈車戦隊トッキュウジャー」の撮影の時は、自分が考える演技のプランと監督の考えがちょっとでもズレていると全部やり直そうとする頑固な人なんです。

このくらい頑固な方が役者として大成するかもしれませんね。
今の若手の役者さんは、よく言うと素直でやさしいですが、悪く言えば、強さがないような気がします。その点志尊さんは、役に対する思いが強く妥協しません。

叔父は、ミュージシャンの宮崎歩さんです。

2020年6月、2019新型コロナウイルスに対応する医療従事者へ向け、日本赤十字社と共同募金会へ合計1000万円を寄付すると表明した。

スポンサードリンク

志尊さんの略歴はこちら

芸能プロダクションや雑誌のスナップから、街頭スカウトを受ける機会が多く、芸能界に興味を持つ。

当初は芸能事務所に入るのはハードルが高いと感じ読者モデルから始めたが、モデル活動の中で同年代の俳優たちと知り合い本格的に芸能界入りを目指すようになり、ワタナベエンターテインメントの養成所ワタナベエンターテインメントスクールに入学する。

2011年にワタナベエンターテイメントスクールを卒業。同年7月にD2に加入、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン向日岳人役で俳優デビューする。

本来の養成期間は1年間であったが、3ヶ月目の審査会で1位に選ばれ、スタッフの勧めで『テニスの王子様』のオーディションを受けて合格し、そのままワタナベエンターテインメントへ所属する運びとなり、同所でもレアケースであったという。

2013年10月、D2がD-BOYSに加入し、D-BOYSメンバーとなる。

2014年、『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演・ライト / トッキュウ1号役を務め、バンダイ『トッキュウジャー変身シリーズ』でCM初出演。

2017年、『春のめざめ』で舞台初主演。

2018年1月にトランスジェンダーの役で主演を務めた『女子的生活』(NHK)は、第73回文化庁芸術祭賞テレビ・ドラマ部門で放送個人賞を受賞するなど高い評価を受けた。

2019年11月、「ベストスタイリングアワード2019」男性部門を受賞し、「WEIBO Account Festival in Japan 2019」躍進俳優賞を受賞する。

『きぼうのあしおと』志尊淳×濱本和真 ダンスver.

まとめ

すごくふんわりとしたお顔の志尊さん。
ルックスと意志の強さのギャップがかっこいいです。

ちょっと木村拓哉さん的な部分があると思います。これから演技の幅をどんどん広げていったら木村さんにも負けないくらいの役者さんになるポテンシャルをもっていると思います。

是非頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする