事件・事故

西村恵梨奈容疑者のsnsやFacebook 経歴は優秀で外見も見事!

なんだか切ないニュースが飛び込んできましたね。
マッチングアプリで高齢男性を騙し、総額で3億を騙し取っていた女と共犯が逮捕されました。

犯人は無職、西村恵梨奈容疑者(27)と投資家を名乗る吉田清一容疑者(50)で被害者は40人にも登っています。
今現在にも、「自分も被害者かも」という人からの問い合わせが相次いでいると言います。

大阪八尾市での今回の事件、高齢者と現代のデジタル社会が招いたものであると言ってもいいと思います。

西村恵梨奈容疑者の経歴

主犯の西村容疑者は、公立大学の医学部卒。
この時点で、そんな良い頭があるのであれば全うに働いたとしても良い地位を築くことができたのではと思ってしまいますよね。

でもやはり「悪」の心を持つ人は、この頭を悪い方で使ってしまうんですよね。

医学部の看護学科を卒業後には、大学付属病院の勤務を経て、大手一般企業で保健師として働きました。

側から見ると、十分素晴らしい道を歩んでいると思いますが、金に目が眩んだんでしょうかね。

この事件の経緯

西村容疑者は、今年の6月から7月、高齢男性に自身には奨学金やカードローンの返済があると持ちかけて1600万を借り、そのまま返さずに過ごしていました。

他にも40人以上が同等の被害を受け警察は特殊詐欺として調査していたところでした。
被害者男性は全員が60歳以上の高齢者でした。

西村容疑者が利用していたマッチングアプリは10種類以上と言われております。

もっとも多用していたアプリが女性側は20代から30代、男性側は40代から60代というものでした。西村は「さき」と名乗り、以前には65歳の人と付き合っていたなどと高齢男性の期待を煽っていました。

そして実際にお金がありそうな男性とは会って「借金を返さないと復職できない」などと煽っていました。

実際に西村容疑者は容姿端麗で高齢男性はメロメロだったようです。

世間の反応

自分ももしこの美女にそんなことを言われたら騙されるかもなんていう人もたくさんいらっしゃいました。

会う前に退職金の額を聞かれた時点でおかしいと思わなきゃ。
申し訳ないがこの被害者の方々はこの女に会わなくても、いずれ何らかの詐欺被害に遭うことになっていたでしょう。

確かにかわいい。。
かわいいけど、60代の男性が、自分にお金目的でなく本気で付き合ってもらえると思えるって、ある意味幸せなのかな。
第三者から見たら、
この見た目でそんなこと言ってきたら、
イヤイヤイヤ、ないないない。
って思っちゃうけど。。

詐欺行為は良くない、普通に犯罪だけどさ。
若くて可愛い子が60過ぎのお爺ちゃんに本気になるなんて、そうそうある事じゃないでしょ。
自分に見合うお相手の年齢をよく考えてみなよ。

西村容疑者のsns Facebook

徹底的に探して見ましたが、同姓同名はたくさんいますが、本人にまではたどり着くことができませんでした。

この年代の人はあまりfacebookはやらないかもしれませんね。

まとめ

今回の事件のキーワードとしては、「高齢男性」「アプリ」「美人」があげられると思います。

高齢男性が俄かにしか使えないアプリを使用して頑張ってやっているところに天使のような女性が舞い降りてきた。

自分がやっていた成果のようなものも感じていたのかもしれません。

周りの友人などからは、冷やかされたりしてどうしても自分の行動を正当化したく、騙されたのかもしれませんね。