芸能

中谷美紀の夫のプロフィールと【画像】出会いのキッカケは?誰にもでもあるわけないなれそめです。

素敵な女優さんと言えば、絶対に上位にランクインされる中谷美紀さんは、2018年に国際結婚しました。

お相手は、ドイツ人ヴィオラ奏者のティロ・フェヒナーさん。
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に所属しています。

スポンサードリンク

中谷美紀さんの夫であるティロ・フェヒナーさんってどんな人?

名前:ティロ・フェヒナー
生年月日:1968年(誕生日は非公開)
出身:ドイツ ベルリン
学歴:ベルリン芸術大学
※芸術家や音楽家も通うエリート大学です。
ヨーロッパでは1,2を争う有名な大規模大学であり、音楽を含めた芸術家の卵としては憧れの大学である。

フェヒナーさんのご家族は音楽一家で音楽家になるべくしてなったと言っていいでしょう。

大学時でも音楽のセンスと才能を遺憾なく発揮し、その後アメリカ・ニューヨークのジュリアード音楽院でも学びました。

幼い頃から音楽に触れ、その後もエリート街道を突き進んだフェヒナーさんが所属した楽団はこちらです。

  • ベルリンフィル・カラヤンアカデミー
  • ベルリンバロックオーケストラ
  • スイスロマンド管弦楽団
  • ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
  • ウィーン国立歌劇場管弦楽団
  • ウィーンフィルハーモニー管弦楽団

はっきり言ってプロ中のプロで、世界をまたにかけて活躍しています。

スポンサードリンク

中谷さんとフェヒナーさんの出会いは?

最初の出会いは2016年10月の東京・サントリーホールの30周年記念ガラ・コンサート。
フェヒナーさんはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の一員として参加し、知人を通して知り合いました。

アプローチしたのはなんと中谷美紀さんから!
大好きなクラシックと得意の語学を無事にフェヒナーさんに猛アプローチをかけたと言います。

スポンサードリンク
そして交際がスタートしました。
しかしフェヒナーさんはウィーン・フィルで世界中を飛び回っており、中谷美紀さんも女優として多忙な日々を送っており、遠距離恋愛を続けていました。

それでもお互いの愛は霞むことがなく、会える日は短い間でも会いに行っていたと言います。そんな日々の延長上に結婚というゴールがありました。

猛アプローチをかけたのは中谷美紀さんでしたが、彼女の男性を立てる姿勢などにほれ込んだと言います。もちろんフェヒナーさんの優しいところに中谷美紀さんも惚れたということです。

まとめ

美男・美女の大物カップルです。

これからも幸せに進んでいってほしいですが、ちょっと気になる話もあります。
実は、中谷美紀さんの交際中にフェヒナーさんは他の女性とも付き合っていたという噂もあります。

世界中を飛び回っているということで、そうそうバレそうにないですしね。
事実は定かではありません。

あわせて読みたい記事↓

伊東美咲のハワイ生活を満喫!このまま永住?今何しているの? 伊東美咲がハワイを思う存分満喫している! このままずっと永住してしまうのではないか! ハワイでどんな生活、今何しているのか?...