目標を決めると人生が変わります。どんな効果があるか?

ぼーっと生きておりませんでしょうか。
生きることは、どんな意味があるか?そんなことを考えていると幸せにはなれませんが、意味は自分で作るものなんです。自分だけの目標を作ってそれをひとつひとつクリアしていきましょう!

そうすることで、やらない人生とまったく別のものとなることは間違いないのです。
そしてここで一番大事なことは、人に影響されないということ。
もし目標が人に影響されたとしたらそれは、あなたの目標ではありません。

目標とは、あなたが幸せになるために達成するものです。
ではどういうことか説明させて頂きます。目標を決めるということの効果はこちら。

スポンサードリンク

目標を決めることは人生の推進力になります。自分だけの目標を

目標を設定し、その達成をめざすうちに、人生の意義や目的も大きくなり、幸福度も増します。また、はっきりした根拠に従って意思決定したり、優先順位を決めたりできるようになるのです。

目標は大きくても小さくてもかまいません。きちんと目標を定めておくことが大切で、これは自立した考え方ー幸せになるための鍵ーにもつながります。

とはいえ、大きな効果を得るには、自分にぴったり合った目標を設定することが大前提になります。 メリーランド大学ビジネススクールの名誉教授で、リーダーシップ論とモチベーション 論を専門とするエドウィン・ロック博士は、次のように述べています。

「ほかの人の目標を真似て、自分の目標を決めるような人は、決して幸せにはなれない。
人の真似をしていたら、自分の人生をコントロールする力を失ってしまうからだ」。

一方、 自分の価値観や興味、人生に求めるものに従って目標を決めるようにすれば、ほかの人に頼ることなく自由に考えられるようになり、自分が理想とする人間に近づくことにもなります。

スポンサードリンク
自分の成功や失敗に対する責任感が増し、成否の鍵を自分で握ることになるのです。
「目標を定めることには自尊心を高める効果もあり、それは幸せにつながります。目標を達成し、それを達成リストに加えるたびに、自分にやり遂げる力があることを確認できるため、自信がぐんと高まり、自分への信頼も深まるのです。

気負わずに新しい目標を決められるようにもなります。こうして生まれた自信は、ネガティブな考えや不安、恐れを追い払い、もっと前向きな見方や、やればできるという気持ちを生むのです。

老化防止という点からも、目標設定にはかなりの効果が見込めます。年齢を重ねるにつれて、わたしたちは目的意識を失いやすくなるのですが、そんなときこそ大切なのが目標設定です。常に成長モードでいると、やる気がみなぎり、生活に張りが出て、未来に対する夢も生まれます。

その結果、行動力を失わずに広く柔軟な心を持ち続けることができるのです。これは老化を防ぎ、記憶力を維持するうえでとても重要なのです。

スポンサードリンク

実践!自分だけの目標

ほかの誰でもないあなただけの目標を

ほかの人の考えや価値観に惑わされないこと。たとえば、 両親が望んでいるからという理由で医学の道を志すのでは、両親の目標を選んでいるのと同じです。自分がやりたいこと、自分自身の価値観にもとづいた目標を見つけましょう。

大きな目標と小さな目標を使い分けて

大きな目標は、小さな目標より時間もエネルギーもかかるため、大きな目標ばかり立てていると、圧倒されてしまいます。大きな目標は、簡単に実行できそうな大きさに分解してしまいましょう。小さな目標をひとつひ とつ達成することによって、残りの目標をこなす意欲がわき、最終的にはもっと大きな目 標が達成できます。

友人と過ごす時間がもっと欲しい。好きな趣味にもっと時間をかけたい。瞑想やヨガの時間を増やしたい……。こうした一見、ささやかな願いでも、れっきとした目標になります。
日常の小さなことがきっかけで、大きな喜びが得られることもあるのです!

目標はSMARTEに

目標設定のコツとして、よくSMARTの法則―specific (具体的に)、measurable (数字で測れるように)、actionable(実行しやすく)、relevant(現実的に)、timely(適切な ときに)の頭文字をとったものが紹介されます。

わたしは、これにEを加えたSMARTEな目標設定をすすめています。emotional connection (自分の気持ちに沿って)のEです。なぜなら、目標の大きさにかかわらず、 自分が達成したいと思う目標を選ぶことが大切だからです。

こまめな記録があなたをサポート目標の大きさにかかわらず、進捗状況や問題点、どのように障害を乗り越えたのかを記 録しておくと、目標に向かって進み続けるのに役立ちます。記録することによって、自分の行動をきちんと説明でき、成功や達成したことに対する責任感も得られるのです。目標に対してより真剣に向き合えるようになります。

まとめ

簡単にまとめさせて頂きます。
絶対にやってはいけないこと。それは目標を設定する際に人に影響をうけないこと。
あなたが幸せになるための目標を立てましょう!
そしてそれをひとつひとつクリアしてゆきましょう!

大きな目標ではなく、小さな目標を何度もクリアしていくことでどんどん幸福感が湧いてきます。 明日から、いえ今日から小さな目標をたてましょう!

あわせて読みたい記事↓

幼いころから、わたしたちは他人と自分を比較しはじめます。 子どものころは、同級生やきょうだい、チームメート、友人と比べます。 ...
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする