リバプールvsリーズの結果と評価。南野に出番は?サラーがすごい!


ついに開幕しました!2020-2021のプレミアリーグ!
そこで気になるのは当然、我ら日本代表のエースの南野拓実の状況ですよね?
プレシーズンでは好調でクロップ監督からも評価されていたので、リーグ戦での出場がとにかくきになります。 昨季の不調を払拭できるのか?

リバプールは開幕戦で昇格組のリーズと対戦しました。
昇格組とはいえ、名将ビエルサが率いる一癖も二癖もあるチーム。どうだったのでしょうか?
この試合の結果、試合展開、評価をお伝えします。
そして南野に出番はあったのでしょうか?

スポンサードリンク

2020-2021
プレミアリーグ開幕戦 リバプールvsリーズの結果と評価は?

200-2021プレミアリーグは12日に開幕した。第1節の試合は昨季王者のリバプールはサラーのハットトリックを含む4得点で昇格組のリーズを4-3で破った。
クロップ監督は、試合後の会見で新シーズンの開幕に「ふさわしい光景」を見せたと、両クラブを称賛。
ビエルサ監督の元、17年ぶりのプレミア復帰を成し遂げたリーズと現リーグ王者との対戦は、
試合開始から33分までになんと5得点が生まれた乱打戦となった。

サラーのPKで早々に先制し、自力で勝るリバプールがこのままいくかと思いきや、ジャック・ハリソンのゴールで追いつかれる。同点に追いつかれたリバプールは、今度はファン・ダイクがヘディングシュートで勝ち越しに成功、しかしその後パトリック・バンフォードの2度目の同点ゴールにつながる手痛いミスを犯して再び同点に。
33分にサラーの見事なシュートで再度1点差でハーフタイムに突入。
先手をとるものの、追いつかれる展開でストレスを感じる前半となった。

後半、マテウシュ・クリヒに三度同点とされたが、88分のサラーのPKによる得点により、ついにリーズの追撃を振り切った。

クロップ監督は「なんという試合、なんという対戦相手、両チームのなんとういうパフォーマンスだったか。ふさわしい光景だ。ほれぼれする」と振り返った。

「1試合であれだけ多くのゴールを目にすることはめったにない。守備での改善の余地は大いに残したが、初戦であればよくあることだ」
「いくつかの守備の状況で苦しみ、あちらに点を許したが、ボールを持っていた時の動きにはかなり満足している。4点を取って、もっと取ることもできた。攻撃面は良かったが、守備面はもっと向上できる」

昨季、余裕で30年ぶりのタイトルを納めたリバプールでしたが、昇格組とはいえ、名将ビエルサ率いる大胆不敵なリーズにあやうく勝ち点を取りこぼすところだった。
クロップが言うように開幕戦は何が起こるかわからない。もちろん力のあるチームは初戦を落としてもそこから修正をしてくるが、下位、中堅のチームは勝てる試合で勝っておかないとずるずると流れをもっていかれ、長らく調子を取り戻せないまま進まざるを得ないことにもなる。だからこういう試合は是が非でも勝たなくてはならない。

スポンサードリンク
いい試合をしただけに意気消沈のビエルサ監督は

「3ゴールを挙げることができたのはポジティブだが、攻撃の際にもっと危険な状況をつくり出さなければならなかった」「かなり効率的だったが十分なゴールチャンスをつくれなかった。そして、4失点を喫したことを無視することはできないし、その多くは避けられる状況だった」

と試合後に振り返っている。

この試合の評価を聞かれたら、まずサラーのすごさが際立つ試合だったということですね。
リバプールはサラーとマネの高速ドリブルはかなり大きな武器になっているように、このふたりの個の能力でも得点ができる。

今回のサラーはキレキレでしたね。
スピードだけ、テクニックだけの選手はたくさんいますが、サラーはその両方を持ち、高速ドリブル中に的確なテクニックで相手を翻弄してゆきます。それをされたらDFは手も足もでませんよね。

そしてこの試合はもちろんリーズが3点取ったということも評価すべきことであります。
リバプールのミスはあったものの、劣勢の状態の中でも鋭い攻撃をしていて、見ごたえがありました。なんだか今後リーズも応援したいチームになりました。

スポンサードリンク

南野に出番はあったのか?

残念ながら開幕戦、日本代表南野拓実に出番はありませんでした。
見たかったですよね~~~(;^ω^)
南野本人は相当出たかったと思います。

この試合、あまりにもシーソーゲームだったので、自チームが自力で勝ることを当然クロップ監督は知っているので、へたに動かずにまず手堅い戦力をとったと考えられま
ちなみにこの日リバプールは3トップを採用し、ロベルト・フィルミーノ、モハメド・サラー、サディオ・マネが先発。

この後ろに南野を配置してもよかったですし、4-2-3-1の二列目に入れてもよかったですよね(^^)

あわせて読みたい記事↓

イングランド・プレミアリーグの日本代表南野所属のリバールが最初のBIGマッチを迎えた。 「リバプールvsチェルシー」この試合で勝っ...
プレシーズンマッチで待ちに待った初得点をマークした南野拓実。 昨シーズン結果が出ずくすぶっていた日本のエースがついに目にみえる結果...

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする