小出恵介の復帰後の出演予定は?どんな活動?

あの騒動から3年以上が経ちました。
小出恵介さんは2017年6月に当時17歳の女性と飲酒をした上に、淫行がスクープされ、芸能活動は無期限の停止の処分が下されました。
当時はあれだけテレビに出ていた人なので、失態を犯して数年見なかっただけで、存在自体をほぼ忘れていました。

たぶん、多くの人がそうだったのではないでしょうか。
そんな小出恵介さんは、あの騒動後に語学と演技を学ぶためにアメリカ・ニューヨークに渡りました。
そしてなんと2020年の8月、ついに日本での芸能活動の再開を発表しました。

スポンサードリンク

小出恵介さん、復帰後の出演予定は?

そんな再ブレークを目指し頑張る小出恵介さんの日本での今後の出演予定を調べてみました。

まずは2021年の復帰後の映画として「女たち」が公開予定となっております。

この映画の出演が決まった理由は、なんと小出恵介さんご本人の直談判だったという。

なんと!まずプロデューサーの奥山氏に「現場を見ていいですか?」と連絡を入れたという。
その際に、奥山氏より「来ても役は残ってないよ」と言われるも「通行人でもなんでもいいのでやらせてください」とお願いしたいという。

その一生懸命な様子をみて、医者役は本物の医師にお願いする予定だったところ小出恵介さんに急遽変更したという。

相当な情熱と誠実さが伝わったのでしょうね。
奥山氏も小出恵介さんのことを「気合に満ちていた」と話しています。

さらに「テレビに出てうれしくてしょうがない医者」

「テレビに出すぎて生意気になった医者」

「緊張しすぎてどもる」

など5パターンを演じ分けたようで、奥山氏は「一生懸命やってました。彼がいま謙虚なのは当たり前だから」と振り返っていた。

そして舞台では小栗旬の兄・小栗了がプロデュースする「群盗」(21年10月半ばに上演予定)で主演が決まっている。

まとめ

日本中で評価が急落した小出恵介さんですが、その後の努力は誰かが見ていたのでしょう!晴れて日本芸能界に復帰されました!

すごく良い役者さんなので、これからの頑張り次第では、あの騒動を吹っ飛ぶくらいの人気になってもおかしくないかもしれませんね。!

すごく楽しみで仕方ありません!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする