スポーツ

小林賢太郎の【経歴】顔写真+学歴 (中学・高校・大学)

小山田圭吾に続いて、またも東京オリンピック・パラリンピックに携わるアーティストがその舞台から去ることとなりました。

開閉会式制作・演出チームで「ショーディレクター」を担当することになっていた小林賢太郎氏(48)です。

組織委員会は22日、解任を発表しました。

一体どうして解任されたのでしょうか。そしてこの小林賢太郎という人物はどんな人間なのでしょうか。経歴やプロフィール、学歴なども調べてみました。

スポンサードリンク

解任理由は

それは、小林賢太郎氏の公演で、以前、絶対に触れてはいけない歴史上の悲惨な事件を揶揄する台詞を使用していたことが分かりました。

そのため、東京2020組織委員会は、小林賢太郎氏の解任を決めました。

そして委員会は

開会式が目前に迫る中、このような事態となり、多くの関係者、都民・国民の皆さまにご迷惑・ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます

とコメントし謝罪しました。小山田圭吾もそうですが、任命に関して過去を調べていない組織委員会も非常に甘いと感じざるを得ません。

小林賢太郎氏は自身が芸人だった時に、テレビ番組で「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」という文言を使う場面がありました。これはナチス・ドイツの時代に行われた悲惨な惨劇でありこのネタが明るみとなり、ネット上で拡散したことで批判が集中しました。

小林氏は芸人時代、NHK教育番組のキャラクターに扮して企画を練るというコントの中で「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」という文言を使う場面があった。ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を笑いのネタにしていたことが明るみとなり、ネット上では動画が拡散されて批判の声が続々と挙がった。

米ユダヤ系団体である「サイモン・ウィーゼンタール・センター」も21日にこれに抗議しました。

「いかなる人間も、どれだけ創造的であるとしても、ナチスのジェノサイド(民族大量虐殺)の犠牲者をあざ笑う権利を有してはいない」との声明を発表した。

組織委は14日に開閉会式コンセプトを発表し、小林氏をディレクターとして起用することを明らかにしていた。

小林 賢太郎のプロフィール

名前:小林 賢太郎(こばやし けんたろう)
生年月日:1973年4月17日
職業:劇作家、演出家
以前の職表はお笑い芸人、コメディアン、パフォーマー
所属事務所:スタジオコンテナ

神奈川県横浜市旭区生まれ。多摩美術大学版画科卒業。

小林 賢太郎の経歴

小林賢太郎がデビューしたのは1996年。「ラーメンズ」というコントユニット。
主に劇場での公演を主戦場として活躍してきました。

  • 「小林賢太郎プロデュース公演(KKP)」(演劇プロジェクト)
  • 「POTSUNEN」(ソロ公演)
  • 「カジャラ」(コント集団)

など。

そしてNHK BSプレミアムで「小林賢太郎テレビ」というコントを2009年から2019年まで披露してきました。

その他にも

  • 「NAMIKIBASHI」(小島淳二との映像製作ユニット)
  • 「大喜利猿」(升野英知(バカリズム)との大喜利ユニット)
  • 「SymmetryS」(田中知之との音楽ユニット)

なども行い幅広い活躍をしてみました。

芸能界から引退したのは2020年、これを持ってラーメンズの活動は終了し、その後は作家として活躍を続けています。

学歴 (中学・高校・大学) は?

小林賢太郎の出身小学校・中学校は公表されていないようです。

小林賢太郎の出身高校は「神奈川県立旭高校」です。

神奈川県立旭高校所在地
〒241-0806 神奈川県横浜市旭区下川井町2247
神奈川県立旭高等学校|神奈川県教育委員会 (pen-kanagawa.ed.jp)

偏差値は「47」
全日制普通科

芸能人では、米倉涼子さん、須藤理彩さん

小林賢太郎さんの出身大学は「多摩美術大学」です。
学科は「版画科」

多摩美術大学絵画学科所在地
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2丁目1723
多摩美術大学 (tamabi.ac.jp)

まとめ

五輪に関わる演出家やアーティストが次々に辞任・解任されていき、なんだかこの五輪が呪われているようにも感じますね。

デザインの盗作もありコロナも合わせたら、ネガティブなことばかりが浮かんできますよね。

とにかく東京オリンピックは人類が直面する危機的な状況の中での最初五輪です。
是賀日でも成功させてほしいですね。