芸能

キンタローの子供が転んで顔にケガ!預け先はどこ?なぜ起きたのか。その理由は?

お笑い芸人のキンタローの娘が転倒により顔に傷を負い、母親のキンタローはパニくったようすをブログで公開している。

1歳で預けた先は、知人かベビーシッターか未満児クラスのある保育園か?
そもそもこの事故はなぜ、どのように起きたのか。その理由を分析してみた。

スポンサードリンク

キンタローが預けた先はどこ?

預け先は公に公開されていないが、文面や本人のコメントから分析すると、個人的に見てもらうような場所・人ではないと予想できる。

個人的な関係でこのコメントをしたら、完璧に「責任とってほしい!」と言っているようなもの。そのため、個人が特定できないような複数人を見る施設と考えられる。

つまりベビーシッターや知人などではなく、未満児クラスがあるような保育園か複数人を預けられる施設である。

スポンサードリンク

事故はどのように起きたのか?

この転倒事故は外で散歩中に起きた。
上記でもあるように、複数人の1歳前後の子供たちがそれに対応する大人と一緒に外へ散歩に出たと思われるが、危険エリアである道路や側溝などがあるような場所、いえ、安全な公園など以外は先生が手をつないでいたと思われる。

正直、手を放しても大丈夫な場所はいくらでもある。
公園など絶対に車、自転車などが来ないような場所、絶対に川や側溝に落ちないような場所。

そういう場所でも1歳なので基本は手をつなぐべきだと思うが、どうしても子供はおしっこに行きたくなったり、泣き出したり、様々なトラブルが発生し、それを対処しようとする。

そうすると一瞬でも手を放してしまうことは起こりうる。

おそらく今回のケースはそういう事故であったと思われる。

スポンサードリンク

キンタローの子供(1歳の娘)はどのような怪我を負ったのか。

キンタローの娘さんはおでこから眉にかけて擦り傷を負っている。

傷の状態を見て判別するとすると、転倒した場所は、コンクリートであると予想できる。
やわらかい場所であれば、これほどの傷にはならないだろうし、砂利道のような場所での転倒の場合は、ポチポチと石の角にぶつかった傷が残る。

この傷はある程度フラットな硬い場所で転倒した際でできる傷と予想される。

今回のキンタローの投稿について

このブログの投稿で賛否両論出ているが、これは「自分がいれば」と自分を責めているものではなく、預け先を責めている投稿だと思われる。

すごく残念で仕方がない。
子供がかわいいというのは親なら誰でも知っているが、預かった方も全力で頑張っている。
この投稿をされたら本当に罪を背負ってしまうような気持ちになる。

この投稿でプレッシャーを感じたのは保育園などの先生だろう。
私の近くの保育園は、成長するとともに若い、まだ経験の浅い先生になっていく。
つまり小さな子ほどベテランの先生が受け持っている。

それくらい1歳前後の未満児は、目が離せないし、何をするかわからない。

まとめ

育児をしていく上で、転倒というのは誰もが通る道である。
私の友人は二階から転落したと言っていた。

それは少しオーバーではあるが、このくらいのことで騒いでいたら、これからもっと大きなけがや病気、高熱がどんどんやってくる。

その時にいかにパニックにならずに対処するかが課題となる。
キンタローはこれからしっかりと子供を育てていくことができるのであろうか。

あわせて読みたい記事↓

多部未華子、妊娠し安定期に!性別は男の子でも女の子でもかわいい!夫は写真家熊田貴樹女優の多部未華子(32)が第一子を妊娠していることがわかりました。 すでに安定期に入っているようです。夫は写真家の熊田貴樹。 子...