ホリエモン入店拒否の餃子店の「店名」はこちら!


[出典元:gooニュース]
堀江貴文さんと餃子店でトラブルが起こっている記事が巷を騒がせている。
ホリエモンが3人で餃子専門店に来店し、そのうちの1人がマスクをしていなかったことからマスクをしていないと入店できないと言われ、その後マスクの着用に対して説明を求めたところ店主と思われる人が出てきて
「面倒くさいから帰ってくれ」と発言したとのこと。

お互いの意見の若干の食い違いもあり泥沼化している。
店主が「面倒くさいから帰ってくれ」という表現も本当かどうか疑問が残るところである。
お客様に向かってこのようなことを本当にいうのか??

そんな解決しなそうな今回の一件で気になるのは店名である。
どこのお店に断られたのであろうか?

スポンサードリンク

ホリエモンと泥沼化した餃子店は?

四一餃子さんです。

四一餃子さんのブログです。

今回店頭に表示の通り“マスク未着用の方お断り”にゴネて声を荒げた悪質クレーマーの入店を防いだら影響力のある有名人でした…その本人がFacebookに店名が誰にでも判る書き方と事実とは異なる書き方をして狂った正義感に煽られた信者達にイタ電、Googleマップに悪質な書込み等の営業妨害されました。

怒りに任せて書いた感情的な文面ですが防犯カメラを検証しと妻、その場にいたお客様の証言を元に事実を書き残しておきます。(言葉遣いの悪さはごめんなさい)


[出典元:四一餃子ブログ]
店の入口にルールを掲示してそれを理由に入店拒否したら誹謗中傷か…字も読めず日本語もわからないのはあんただよしかもルール守る気もなく声を荒げたからお客様に迷惑がかかり糠に釘レベルの無駄な説明するのも「面倒臭いんで帰ってくれって」当たり前じゃないか?あれ以上粘ってしょうもない屁理屈こねて帰らないなら営業妨害で警察呼ぶしかなくなるよ。

その場にいたお客様も「アレはないよね大声で…ルール守ってマスクすれば良いだけなのに…」としっかりその場面を現認してくれてましたしうちに非がない事やあんなのに負けないでと応援もしてくれました。

一部を紹介させて頂きましたが、かなり荒い言い方で書かれていますので、相当腹がたったのでしょうね。
いいかたもあると思いますが、理屈を捏ねて営業妨害的にするのは、困ったものですよね。
すごく面倒なお客さんだと思いますね。
私がお店の立場(店長だったら)どうするかと聞かれたら、間違いなく声を荒げることはしないで、ひたすら「マスクつけないと無理」と言い続けると思います。

繰り返しになりますが四一餃子さんとホリエモンがどちらが真実かはわかりません。
どちらかがうそだとすると、どちらかはいい迷惑ですよね。

スポンサードリンク

今回のホリエモン対四一餃子の攻防は

ホリエモンの同伴者がマスクをしていなかったため入店を拒否されたとSNSに投稿。
店側は「タチの悪いクレーマー」と猛反論した。

堀江氏はこのエピソードを振り返って、入店時もマスクをして黙っていろというスタンスなんだろうけど、僕自身、マスクを拒否しようとなんて思っていなくて、単純にこの店のルールを聞こうとしただけ。
それでいて「マジやばいコロナ脳。狂ってる」「このマスク原理主義なんとかならんもんかね」などとかなり荒々しい言葉も並べている。

そして店側は上記のように「今回の騒ぎについて」と題したブログを更新し、堀江氏の主張に猛反発している。「タチの悪いクレーマー」vs「俺マスクしながら丁寧に話してたよ」
ブログによれば、堀江氏の投稿後、店にはかなりたくさんのいたずら電話やクレームがあったという。

スポンサードリンク

「店の入口にルールを掲示してそれを理由に入店拒否したら誹謗中傷か?ルール守る気もなく声を荒げたからお客様に迷惑がかかり糠に釘レベルの無駄な説明するのも「面倒臭いんで帰ってくれって』当たり前じゃないか?あれ以上粘ってしょうもない屁理屈こねて帰らないなら営業妨害で警察呼ぶしかなくなるよ」とつづっている。

これらの投稿に対して、堀江氏は「こんなにうその反論されたら俺もキレるよ!終始穏やかな口調でマスクしながら話してたよ。そして失礼な対応で追い出されたよ。ひどい店だな。害悪でしかない」とツイッターで反論。どちらが正しいのか?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする