芸能

瑛太はなぜ独立したのか?その理由は事務所との確執?それとも円満退社。どうしてこのタイミングなのか。

俳優の永山瑛太(38)がこの度、所属事務所から独立し、個人事務所で活動していくことを発表した。

このところ芸能人の事務所移籍が目立っているが、永山瑛太の独立理由は一体なんなのか。
なぜこのタイミングで、どうして個人事務所なのか。

スポンサードリンク

永山瑛太はなぜ独立したのか?

まずは永山瑛太の公式サイトのコメントを確認してみよう。

この度、私、永山瑛太は、20年間所属していた株式会社パパドゥを退社する事になりました。

私がここまで俳優を続けてこられたのも、応援してくださった方々、パパドゥのスタッフの方々に支えられてきたからです。

強い愛で、仕事への活力をもらい、私の足りない部分を支えていただきました。
一言では感謝しきれない想いでいます。

これから先、大変な世の中を生き抜いていくために、自分自身が一人でしっかりと地に足をつけ、責任を持った1人の人間として仕事を全うするため、独立という形をとる決意をしました。

これまで、そしてこれから、お仕事をしていく皆さま方にも新たなる気持ちで仕事を創作出来るよう、日々誠心誠意、尽力していく所存でございます。

2021年3月25日
永山瑛太

このようにパパドゥへの感謝の気持ちを公表した。

実際、感謝の気持ちや思いをコメントしていても、実際は確執があったというケースはかなり多い。しかしその場合、コメントの中でその確執があった事実を匂わせる文面は確実に存在している。

スポンサードリンク
しかし今回の永山瑛太の文面からは一切そのような部分は存在しない。

そして永山瑛太はパパドゥに所属して丁度20年という節目の年でもある。
今後の活動を双方で話あった結果、独立し個人で活動していくという結論に達した。

この退社に至るまでの経緯を考えても、永山瑛太とパパドゥの間に確執は存在していないと言い切れる。

元所属事務所・パパドゥの想い

永山瑛太のコメントもそうであったが、パパドゥからも永山瑛太を応援するコメントが公表されている。

「この度、永山瑛太は2021年3月31日をもちまして、弊社との専属契約を満了し、円満に退社する事になりました」「新たな挑戦をしたいという想いのもと、独立という道を選んだ永山瑛太への変わらぬご声援と共に、更なるご指導ご鞭撻をいただけますよう心よりお願い申し上げます」

双方からのコメントを見ても円満退社がより一層強いものとなっている。

パパドゥから見て、永山瑛太の独立はできれば引き止めたかったと言っていいだろう。
他には、江口洋介や黒木華などが所属しているが、他に勢いのある俳優はそれほどはいない。

不倫騒動があってから永山瑛太の勢いは低下したが、ポテンシャルは申し分なく、これからも期待されていた。

スポンサードリンク

永山瑛太プロフィール

本名:永山 瑛太(ながやま えいた) 旧芸名は瑛太
生年月日:1982年12月13日
職業:俳優
出身:東京都:生まれ:新潟県
所属:個人
妻:木村カエラ


実兄:永山竜弥
実弟:永山絢斗

まとめ

このタイミングでの独立は気分を変える上でも正解であったと思う。
不倫などの騒動があってからは特に、絶頂期からは遠い輝きであっただけにこれからの俳優人生を精一杯頑張ってほしい。

あわせて読みたい記事↓

佐藤健、神木隆之介はなぜ独立?その理由がすごい!どうして事務所を移動するのか?人気俳優の佐藤健と神木隆之介が大手芸能プロダクション「アミューズ」から独立することがわかった。その他人気アーティストのONE OK RO...